【岡崎市】転職市場の動向、暮らす魅力、おすすめ転職サイト

【岡崎市でおすすめの転職サイト5選】後悔する前に!理想の求人情報を探すコツ

「転職活動をしよう!」と思っても、
1人では時間が少なく、希望に合う求人はなかなか見つけられないですよね?

そのため、この記事では、
岡崎市で転職を成功させるのに必要な情報をギュッとまとめて紹介します。

・岡崎市の転職事情
・岡崎市で暮らす魅力
・岡崎市で転職する際のポイントや注意点
・岡崎市での転職でおすすめの転職サイト

愛知県岡崎市は、関東や関西どちらにも行きやすく、交通の便も良いので、非常に住みやすい場所です。

また、他の地方に比べて仕事が多いのも魅力です。

岡崎市で転職したい人は、この記事を読んで、ぜひ転職を成功させてくださいね。

 


岡崎で転職におすすめのサイトこちら

岡崎市の転職市場の動向

岡崎市の転職市場の動向

まず、愛知県岡崎市の転職市場の動向を紹介します。

地方から移住する場合、岡崎市の特徴や仕事の事情、平均年収などを知っておくと便利です。

岡崎市の特徴

岡崎市は、愛知県の中央付近にあり、愛知県の中でも人口は3位と多くの人が住む市です。

研究教育施設をはじめ、史跡も多い市なので、歴史ある市として知られています。

徳川家康の生誕地でもあり、多くの人が歴史を感じるために観光に訪れる市です。

関東、関西への交通の便もよく、電車や自動車での移動が簡単です。

名産品では、八丁味噌が有名で、味噌を使った料理が多く親しまれています。

岡崎市は自然や城が多いので、まったりとした時間を過ごしたい人におすすめです。

また、他の県に比べても昼間人口が90%と超えており、昼間に活動する人が多い市です。

岡崎市の仕事事情

岡崎市は、名古屋市から機能の一部を分担する衛星都市化が進んでいます。

そのため、名古屋市から働きに来る人や、名古屋市へ働きに出る人が増えています。

岡崎市は人口がどんどん増えている市なので、工場などの仕事をはじめ、接客業や介護系などの幅広い業種で求人が増えているのが特徴です。

岡崎市の平均年収

愛知県岡崎市の平均年収は、2019年度で371万7,080円です。

総務省発表の統計資料をもとに、市区町村別の課税対象所得の総額を納税者数で除算した額を平均所得と規定し、岡崎市の平均所得(年収)を算出しました。
2019年の平均所得は371万7080円でした。

出典:岡崎市の平均所得・年収

愛知県名古屋市の平均年収は405万7,111円なので、少し低めですが、岡崎市の平均年収は年々上昇傾向です。

教育施設が多い市なので、教育系や医療系は割と年収が高くなります。

地方から移住する場合は、年収が上がることがあります。

岡崎市の産業

愛知県は、自動車の産業が有名な県で、愛知県に位置する岡崎市も自動車関係の仕事が多いです。

自動車の整備や工場系の仕事も多く募集しています。

また、インターチェンジも多くあるので、トラックでの配達系の仕事の求人も多くあります。

農業やホテル、接客業、教育系、介護など、幅広い求人があるのも、岡崎市の産業も特徴です。

岡崎市の有効求人倍率

岡崎市の有効求人倍率は、令和2年度で1.25倍です。

令和2年5月のハローワーク岡崎の有効求人倍率(原数値)は1.11倍(前年度同月より0.38減少)で、就職件数*1は673件(前年度同月より450件減少)となりました*3。最新の6月分は、7月31日頃に公表です。愛知県の最低賃金時間額は、926円(28円UP)です(令和元年10月01日から)。

出典:ハローワーク岡崎

全国的に有効求人倍率が減っている中、岡崎市は1倍を超えています。

平成30年度の3月は、有効求人倍率が1.77倍を超えていて、比較的求人が多い市です。

岡崎市への移住や転職を考えている場合は、有効求人倍率が高くなっている時期を選びましょう。

岡崎市で転職するなら
転職サイトおすすめランキング

もくじに戻る▲

岡崎市の求人情報【正社員】

岡崎市の求人情報【正社員】

ここでは、岡崎市の正社員の求人情報を紹介します。

未経験OKの求人も多い

岡崎市では、さまざまな業種の求人が募集されており、中には未経験OKの求人も多く見かけました。

接客業や介護職、工場でのライン勤務などは、未経験から始められる求人として掲載されています。

愛知県岡崎市に移住し、未経験の仕事を1から始めている人もいます。

1から新しい仕事を学べたり、資格取得制度がある求人も人気が高いです。

地域ならではの求人も存在

愛知県岡崎市ならではの求人の掲載もあります。

愛知県で有名な自動車工場や、岡崎市らしい歴史に関係ある観光地の求人など、地域に寄り添った仕事ができます。

また、自然が多い地域なので、農業や畜産などの求人も多く見かけます。

働きやすい福利厚生が充実の求人

「残業が少ない」「残業手当がしっかり出る」など、働きやすい福利厚生が充実している求人も多いです。

ボーナスや年間休日、残業時間など、求人票に書いてある条件を事前にチェックしておきましょう。

他の地域に比べて福利厚生がしっかりしている会社が多いため、しっかりと求人を選べば、理想の求人に出会えます。

高年収の求人

愛知県岡崎市の求人の中には、高年収が得られる求人も掲載されています。

地方から岡崎市に移住する場合は、前よりも年収が上がることもあります。

特別な資格を持っている方、実務経験が長い方などは、高年収の求人に応募しやすいです。

愛知県岡崎市の中では、特に教育関係の仕事は年収が高いです。

岡崎市で転職するなら
転職サイトおすすめランキング

もくじに戻る▲

岡崎市で暮らす魅力

岡崎市で暮らす魅力

次に、愛知県岡崎市で暮らす魅力を紹介します。

交通の便が良い

関東圏、関西圏と、日本の主要都市へ新幹線1本でアクセスができ、交通の便が良い点が魅力です。

イベントやライブ、仕事での出張など、気軽にアクセスが出来ます。

また、インターチェンジも隣接されており、車を持っている方も移動がしやすい市です。

都会に住む人は車での移動が不便で、地方に住む人は電車での移動が不便ですが、岡崎市はどちらも交通の便が良いです。

買い物がしやすい

スーパーやコンビニ、大きなショッピングモールなどの施設があり、買い物がしやすいのも魅力です。

薬局や100均などの施設も多く併設されているので、地方から移住する方には特に住みやすい市になります。

駐車場も大きく、車が停めやすいので、まとめ買いをするという方にも便利です。

病院や教育施設が多い

岡崎市は、病院や教育施設が多くあります。

図書館や小学校、病院なども、徒歩やバスでアクセスできるので、生活しやすい点も魅力です。

子供から大学生まで教育環境に馴染みやすく、岡崎市に移住し家を建てる方も多くいます。

観光スポットやイベントが多い

岡崎市は、歴史ある市で、歴史に関わる観光スポットや、イベントが多く開催されています。

徳川家の菩提寺である大樹寺や、夏の花火大会、ご当地のイベントなどが人気です。

地元に寄り添ったイベントは、地元の方だけでなく、観光客にも愛されています。

自然が多い

心が落ち着く自然が多いのも、岡崎市の魅力です。

山や川が多いので、山でのキャンプ体験や川での魚掴みなど、自然に寄り添った遊びができます。

都会にアクセスしやすいだけでなく、普段は自然に囲まれてまったりとした生活ができる点も魅力です。

都会すぎないので、愛知県名古屋と比べると、地方の方でも住みやすいです。

岡崎市で転職するなら
転職サイトおすすめランキング

もくじに戻る▲

岡崎市で働くメリット・デメリット

岡崎市で働くメリット・デメリット

ここでは、岡崎市で働くメリットとデメリットについて紹介します。

事前にメリットとデメリットを知っておくと、移住して働く時に理想とのズレが起きないのでおすすめです。

岡崎市で働くメリット

まず、岡崎市で働くメリットについて紹介します。

地元に寄り添った仕事ができる

岡崎市の特産品である八丁味噌だったり、愛知県で有名な車関係の仕事など、地元に寄り添った仕事ができます。

移住を考えている方は、好きな岡崎市の産業に関われる点が大きなメリットです。

歴史に関係のある仕事や、工業、農業系の求人も多いです。

仕事場に通いやすい

道路が広く、電車やバスも通っているので、仕事場への交通の利便性も高いです。

都会と比べて、駐車場が広めに取られているので、車での通勤がしやすいです。

元々地方に住んでいて、車で移動をしている方はストレスなく通勤ができます。

専門職は収入があがることもある

岡崎市は、医療関係や教育関係など、専門職の求人が多いです。

国家資格を持っている方は、地方と比べて収入が上がることがあります。

岡崎市で働くデメリット

次に、岡崎市で働くデメリットを紹介します。

名古屋市に比べると求人が少ない

岡崎市は、全国的な有効求人倍率は高めですが、名古屋市と比べると求人が少ないです。

新しい業種に挑戦してみたい方や、多くの求人の中から選びたいという場合は、名古屋市に比べると少し不向きです。

時期によっては、岡崎市では希望する求人に出会えないという場合もあるかもしれません。

中小企業は口コミが調べにくい

都会に比べると、岡崎市は地元に密着した企業の求人が多いです。

地元の方には評判は知られていても、地方から転職する場合は口コミが調べにくいがデメリットです。

入社してみたら、思っていたのと違ったという求人も多いので、転職サイトやエージェントをうまく利用して、下調べが必要になります。

岡崎市で転職するなら
転職サイトおすすめランキング

もくじに戻る▲

岡崎市で転職を成功させるポイント

岡崎市で転職を成功させるポイント

ここでは、岡崎市で転職を成功させるポイントを紹介します。

現在岡崎市に住んでいる方も、移住して転職を考えている方も参考にしてみてください。

転職活動は在職中に

転職活動の開始は、在職中に行うのがおすすめです。

自分の希望に合った求人に出会っていたとしても、書類選考から面接までは基本的に時間がかかります。

1ヶ月以上選考に時間をかけた後、落ちてしまうということもあります。

退職してから転職活動を始めると、経済的な余裕がなくなったり、空白期間が空いてしまい、転職活動に不利です。

お金と時間の余裕を持たせるためにも、転職活動は在職中に行いましょう。

転職理由をきちんと整理する

今の仕事を辞めて、転職しようと思った理由をきちんと整理しておきましょう。

給料が不満だったり、新しい仕事に挑戦したいと思ったりなど、自分の今の考えを整理しておくことが大事です。

理由によっては、今の会社でできることが見つかったり、移住をやめて地元で働こうという意見に変わることもあります。

また、面接でも前職の退職理由が聴かれることが多いので、整理しておくとスムーズに答えられます。

自己分析は徹底的に行う

面接では、自分の長所や短所、どんな資格を持っていてどんな仕事ができるかなど、自己アピールの時間があります。

自分はどのような人間なのか、自己分析を細かく行っておくと、面接で役に立ちます。

職務経歴書を書く場合は、細かく携わってきた仕事の話ができるように整理しておきましょう。

今まで真剣に取り組んだ仕事、持っている資格へのアピール、経歴などをすぐに話せるようにしておくと便利です。

面接を受ける企業のことは調べておく

会社の企業理念や、仕事内容など、面接を受ける企業のことは事前に調べておきましょう。

志望動機では、
「この会社に入って何をしたいのか?」
「どうしてこの会社を選んだのか?」
を話す必要があります。

面接官に熱意を伝えられるチャンスでもあるので、会社に寄り添った志望動機が言えるように考えておきましょう。

また、入社後にトラブルにならないように、給料や残業時間、就業場所、年間休日も調べておくのが大事です。

資格が必要な仕事の場合は、最初から資格が必要なのか、資格取得支援制度があるのかを確認しましょう。

岡崎市で働きたい理由を明確に

地方から移住し、岡崎市で転職をする場合は、なぜ岡崎市で働きたいのか理由を明確にしておきましょう。

「岡崎市でしかできない、地元に寄り添った仕事に就きたかった」
「自然や歴史が多い市で住み働きたかった」
など、自分なりの理由があるはずです。

特に、地元の産業や農業に関わる中小企業は、岡崎市でなぜ働きたいのかを知りたがっています。

面接などで質問されても、ハキハキと理由を答えられるようにしておきましょう。

岡崎市で開催される転職フェア・イベントに参加する

岡崎市で開催されている転職フェアや、転職イベントに参加してみましょう。

地元の中小企業や、大手企業も多くイベントに参加しているので、実際に担当の話を聞いて会社のことを調べられます。

面接ではないので、気軽に会社の仕事内容や就業時間、残業時間などの質問もできます。

働きながら転職をする場合は時間が限られているので、転職フェアや転職イベントに参加して、いろいろな企業を見ることも大切です。

特に地方から、岡崎市で転職を考えている方は、一度は参加しておくと転職に成功しやすいです。

転職サイトや転職エージェントを活用する

ウェブで利用できる転職サイト・エージェントを活用して、求人を探すのもおすすめです。

転職サイト・エージェントは、自分の求人の希望に合わせて検索ができたり、スカウトが届いたりします。

ハローワークや地元求人誌にはない、非公開求人も見ることができるので、多くの中から希望の求人を見つけられます。

そのため、転職フェアや転職イベントに頻繁参加できない場合は、転職サイトやエージェントを利用するのがおすすめです。

岡崎市で転職するなら
転職サイトおすすめランキング

もくじに戻る▲

岡崎市で転職する際の注意点

岡崎市で転職する際の注意点

ここでは、岡崎市で転職する際の注意点を紹介します。

地方から岡崎市に移住する際は、特に大事なので覚えておきましょう。

転職前の岡崎市移住はNG!

地方から岡崎市に移住する場合は、転職前に引っ越すのはやめましょう。

現職を辞めてから探す場合は、新生活での経済的面や空白期間など、転職活動に不利な状況になります。

面接や試験の時だけ、志望企業に出向き、岡崎市への移住は転職先が決まってからにしましょう。

転職や移住には、引越しの際の費用、引越し後の生活費、転職活動の費用など、お金が多く必要になります。

働きながら転職先を探すことで、経済的や精神的余裕にも繋がりますので、転職後に移住するのがベストです。

空白職歴は面接でマイナス印象

退職してから次の職に就くまでに、空白期間が空いてしまうと面接でマイナスの印象を与えます。

「今まで職探しをしなかったのかな?」
「働く気があるのか?」
「何か原因があって働けないのか?」
など、相手に不信感を与えるのが原因です。

空白期間は空くほど、面接で不利になるので、転職をする前に仕事は辞めないようにしましょう。

就職活動が長引くと金銭面で厳しい

転職前に仕事を辞めてしまうと、次の仕事に就くまでに無収入の状態が続きます。

面接に受からなかったり、希望の求人が見つからない場合は、転職活動が長引いてしまいます。

毎月の生活費や家賃、光熱費、税金と、働いていなくても支払いは来るので、長引くほど金銭面が苦しくなります。

心や時間に余裕を持つためにも、働きながら次の職を探しましょう。

社会的信用が無いと賃貸を断られる

岡崎市に移住を考えている場合は、転職と同時に家を借りる必要があります。

仕事を辞めて移住してしまうと、無職の状態になるので、賃貸の審査に通らなくなります。

「支払い能力がある」「生活力がある」と思ってもらうためにも、転職先を決めてから移住をするのがおすすめです。

焦って条件の悪い企業に入社してしまう事も

転職前の退社は、金銭面の余裕がなくなったり、空白期間が空いてしまうなど、焦って求人を選んでしまう原因になります。

お金を得るために、焦って転職先を選んだ結果、自分の条件に合わない会社に入社してしまうこともあります。

業種や年収、福利厚生など、自分の希望に合わせた求人を見つけるためにも、働きながら長い目で探すのがおすすめです。

また、すぐに職を決めなくて良いという余裕もあるので、条件を吟味しやすい点もメリットです。

岡崎市で転職するなら
転職サイトおすすめランキング

もくじに戻る▲

岡崎市で転職におすすめのアプローチ【年代別】

岡崎市で転職におすすめのアプローチ【年代別】

ここでは、岡崎市で転職をするにあたっておすすめのアプローチ方法を紹介します。

20代から60代と、年代に合わせてアプローチの方法をまとめました。

20代

岡崎市で、地元に関わりのある仕事は、若い世代だと特に採用される確率が高い傾向にあります。

若いので経験を積みやすく、吸収も早いので、資格や経験がなくても雇ってくれる会社も多いです。

岡崎市で、今までしたことがない新しい業種に挑戦したい方は、仕事への意欲をアピールするのが大事です。

20代は資格取得制度がある会社や、未経験OKの会社を中心に、求人を探しても成功しやすいです。

30代

接客業や工業系など、地元に寄り添ってできる仕事は、30代に入っても未経験で挑戦しやすいです。

岡崎市は、教育系や医師系などの資格を持っていると転職に有利になったり、専門業種を選ぶと年収が上がりやすくなります。

これまで積んできた経験をどう活かせるかをうまくアピールできれば、転職は成功しやすいです。

20代と同じく、資格取得制度がある会社も比較的入りやすいです。

40代

今まで経験してきた業種や、資格が使える業種を選ぶと採用率はグンと上がります。

即戦力を求められる現場では、特に資格や経験があると40代であっても若い世代よりも採用されやすいです。

未経験の仕事に応募する場合は、接客業や地元に寄り添った農業や工業系だと、採用人数が多いのでおすすめです。

50代

40代と同じく、今まで経験した業種を中心に転職活動をすると成功しやすいです。

人手が足りていない会社や、土日出勤の会社など、少し働き方を変えると、採用率がグンと上がります。

専門の資格を持っている方は、専門職に就くのがおすすめです。

60代

60代で転職活動をする場合は、専門の資格を持っていたり、今までの経験を活かせる職を中心に探しましょう。

未経験の場合は、工場や接客業、棚卸など、募集人数が多い求人に応募することで、採用されやすくなります。

岡崎市は、地元の農業や工場などが多くある場所なので、他の地域に比べても採用されやすい点が魅力です。

正社員の働き方にこだわらないのであれば、派遣サービスやパート、アルバイトに応募するのもおすすめです。

岡崎市で転職するなら
転職サイトおすすめランキング

もくじに戻る▲

転職サイト・転職エージェントを利用すべき理由

転職サイト・転職エージェントを利用すべき理由

ここでは、愛知県岡崎市にて転職活動をする時に、転職サイトや転職エージェントを勧める理由を紹介します。

転職活動というと、ハローワークに行ったり、地元の求人誌を見たりする人が多いですが、
転職サイト・エージェントなら、一般に公開されていない非公開求人を見れたり、転職のプロから万全のサポートを受けられます。

又、転職サイト・エージェントに登録すれば、スマホ1つで岡崎市の求人をすぐに探すことができます。

仕事をしながら、転職先を見つけるために、転職サイトや転職エージェントのメリットをまとめました。

岡崎市の転職におけるノウハウを教えてもらえる

過去に岡崎市で転職をした方のデータを元に、転職のノウハウを教えて貰えます。

また、初めて転職活動をする場合に必要なこと、履歴書の添削など今後も役に立つ情報が知れます。

地方から岡崎市に移住し、転職する場合はノウハウを知っておくと、採用率をグンと上げられるので便利です。

岡崎市の非公開求人を紹介してもらえる

地元の求人誌やハローワークでは、取り扱っていない岡崎市の非公開の求人を紹介して貰えます。

自分の希望にあった求人や、自分の経歴を見て欲しいと思ってくれた会社からのスカウトもあります。

公開求人と非公開求人、多くの求人の中から選ぶことができるので、良い会社に巡り合いやすいです。

非公開求人もサイトから直接応募ができるので、ハローワークに行く必要もありません。

年収など、企業との面倒な交渉を代行してもらえる

入社する前の年収や入社日、労働条件などの面倒な交渉を代わりに行ってもらえる点も大きなメリットです。

仕事をしながら転職活動をする場合は、現在の仕事の退職日から、次の入社日までの調整が必要になります。

採用して貰った会社には直接言いにくいことも、転職エージェントの担当コンサルタントが間に入ってくれます。

退職後から入社まで、手厚いサポートが受けられるので、安心です。

プロの目線で受かる面接対策をしてもらえる

転職サイトや転職エージェントには、担当コンサルタントが付き、転職活動のサポートを行ってくれます。

多くの人の転職活動をサポートしているので、プロの目線で面接の対策が受けられます。

履歴書や職務経歴書の添削、志望動機の内容、自己アピール文のチェックなどもしてくれるので便利です。

希望すれば、模擬面接も行ってくれるので、万全の準備で面接に望めます。

岡崎市で転職するなら
転職サイトおすすめランキング

もくじに戻る▲

岡崎市で転職におすすめの転職サイト・エージェント【登録必須】

岡崎市で転職におすすめの転職サイト・エージェント【登録必須】

ここでは、岡崎市で転職活動をする際におすすめしたい、転職サイト・エージェントを紹介します。

リクルートエージェント|業界最大級の非公開求人数!

数ある転職サイトや転職エージェントのサイトの中でも、求人数が最多なのがリクルートエージェントです。

全国の求人数は約28万件、
公開求人だけでなく、非公開求人も多く、他の転職サイトでは見つけられない求人も多くあります。

リクルートエージェントでは専門コンサルタントがおり、
・面接対策
・退職アフターフォロー
など、転職活動のサポートが受けられます。

残業が少なめの仕事や、外資系企業など、自分では探しにくい求人も探しやすいのも魅力です。

言い出しづらい年収や仕事の条件、入社日程などの交渉も行ってくれるため、利用者も多いです。

1度に紹介される求人数が多いので、色々な求人を比べたいという人にも使いやすいサイトになります。

DODA(デューダ)|業界最大級、20代30代なら登録必須!

DODA(デューダ)は、求人数の多く、20代や30代の転職に強い点が魅力です。

年収や休み、ボーナス、研修制度など、働きたい制度に合わせて求人を選ぶことができます。

また、Yahoo!JapanやAmazon、Beneseなど大手企業の求人を紹介して貰える点も大きいです。

検索条件を細かく設定できるので、なりたい職種や転職条件を細かく決めている人におすすめの転職サイトです。

エージェントサービス、スカウトサービスなど、転職のサポートも行ってくれます。

サイトでは、転職エピソードや転職ノウハウの確認もでき、初めて転職をする人にもおすすめです。

未経験や研修制度のある求人が多いので、20代~30代の人は登録しておいて損はありません。

ビズリーチ|ハイクラス転職に特化!非公開求人やポジションが多数!

ビズリーチは、年収600万以上の人に多く利用されている転職サービスです。

特殊な資格を持っている人や、高収入の求人を探している人に特におすすめです。

35歳以上は850万円~、40歳以上は900万円と、高い平均年収の求人が掲載されています。

また、スカウト機能があり、自分の市場価値を知れるので30代以上は、登録しておくと便利です。

登録しておくだけで、スカウトが届くのですぐに転職を考えてなくても、登録している人も多いです。

パソナキャリア|サポート充実で満足度No.1!第二新卒・女性の転職にも◎

2020年のオリコン顧客満足度調査の転職エージェント部門で、ランキング1位を獲得したサイトです。

25万人の転職を手がけたノウハウから、転職活動をサポートしてくれるサービスが人気です。

求人件数は、約5000件以上になっていて他のサイトと同じく、非公開求人も多く掲載されています。

転職エージェントサービス、スカウトサービス、キャリアアドバイザーの紹介などのサービスも受けられます。

簡単に申し込みや登録ができるので、他のサイトと合わせて登録するのもおすすめです。

過去には、TOYOTAやKONAMI、SBIなど大手企業の求人紹介も手がけています。

第二新卒や女性の転職活動にも特化しており、IT業界系の求人が多いのも特徴です。

キャリアアドバイザーも女性が多いです。

マイナビエージェント|20代におすすめの1社

株式会社マイナビが運営している転職サイトで、20代の転職にも特化しています。

IT系技術職や金融系、営業職の3つの職種に特に特化しており、岡崎市の求人も掲載されています。

求人票だけでは、伝わりにくい情報も多く掲載されており、入社後の手順や採用のポイントなどの確認が可能です。

また、非公開求人が多く、マイナビエージェント独占求人も多く掲載されています。

転職のプロが常にいるので、転職活動のサポート、面接の手続き、退職のサポートなどが無料で受けられます。

10年後までを見据えたキャリアのアドバイスが受けられたり、市場価値を見直せる点も良いサイトです。

JACリクルートメント|年収600万円以上限定、30代~50代におすすめ!

高年収求人が多く、外資系企業やコンサル、専門職の求人を多く掲載している転職サイトです。

年収600万円~2000万円など、年収アップやキャリアアップを目指している人におすすめです。

20代や第二新卒よりは、30代~40代などの経歴や専門職を中心に転職活動したい場合におすすめです。

応募先の企業に合わせて丁寧なアドバイスが貰えたり、企業側からスカウトを貰える機会も多いです。

電話にて面談も行ってくれるサービスもあり、岡崎市への移住を考えている人にも嬉しいサービスが揃っています。

また、内定や入社日の調整、アフターフォローのサービスも利用できます。

Type女性の転職エージェント | 女性の転職に特化している

女性に人気が高い事務職を中心にした求人が掲載されている転職エージェントサイトです。

専任のキャリアアドバイザーが個別カウンセリングを手がけてくれて、ぴったりの求人を探してくれます。

また、書類選考や面接日の調整、経歴書の添削なども受けることができるサービスも人気です。

過去には、MUFG三菱UFJ銀行、LINE、Benesseなどの大手企業の紹介も手がけています。

20代~30代の正社員の転職支援に特化しており、岡崎市の求人も掲載されています。

女性の転職ならではの悩みもサポートしてくれるので、おすすめの転職エージェントサイトです。

もくじに戻る▲

【図解】転職サイト・エージェント利用の手順/流れ

【図解】転職サイト・エージェント利用の手順/流れ

ここでは、転職サイト、転職エージェントを利用する手順を紹介します。

様々なサイトがありますが、基本的な手順は同じになります。

手順1.まずは公式ページから登録する

まず、転職サイトやエージェントの公式ページから、登録をしましょう。

転職希望時期、希望勤務地、現在の職業、メールアドレスなど、簡単な個人情報を入れるだけです。

登録後、メールアドレスに連絡が来るので、日頃から使っているメールアドレスを入れましょう。

手順2.担当コンサルタントから連絡が来る

転職サイトや転職エージェントに登録後、担当のコンサルタントから連絡が来ます。

「希望の年収は?」
「希望の勤務条件は?」
「いつ頃までに転職したいか?」
などの質疑応答があります。

急ぎで転職を探している場合は、「今すぐにでも転職したい」と答えるのがおすすめです。

住んでいる場所から、転職サイトや転職エージェントのオフィスが近い場合は、直接面談をすることができます。

手順3.キャリアカウンセリング

退職や転職、面接への悩みなど不安なことがある場合は、キャリアカウンセリングが受けられます。

地方に住んでいて、転職サイトや転職エージェントのオフィスにいけないという方は電話でも可能です。

キャリアカウンセリングは、担当コンサルタントによってやり方が違うので、自分に合った方を見つけましょう。

既に、細かい希望条件が決まっていたり、転職までの計画が立てられている方は、最初に伝えるとスムーズです。

手順4.求人紹介を受ける

キャリアカウンセリング後に、自分の希望に合った求人の紹介を受けられます。

紹介された求人をチェックし、入社試験を受けたいと思ったら、担当のコンサルタントに連絡しましょう。

転職サイト・エージェントは、非公開求人が見られたり、スカウト機能がついています。

「とりあえず、求人を見比べてみたい」という場合は、入社試験は受けず、保留にしてもOKです。

手順5.履歴書・職務経歴書の添削

受ける企業が決まったら、書類選考のために履歴書や職務履歴書の作成を行います。

書類選考は、面接の前の大事な選考なので、担当コンサルタントに添削して貰うのがおすすめです。

「履歴書に間違いがないか?」
「志望動機はしっかり書けているかか?」
を最低限確認して貰いましょう。

どんな企業を受けるのかによって、履歴書や職務経歴書の対策は変わるので、相談しながら書くのもおすすめです。

手順6.紹介された求人に応募する

履歴書と職務経歴書の作成が終わり次第、希望の求人に応募する作業に入ります。

転職サイトや転職エージェントの担当コンサルタントが、直接企業に応募し、推薦文を書いてくれます。

推薦文があるのとないのとでは、書類選考の合否率も変わります。

面接に前に聞きたいことがあれば、担当コンサルタントに聞いてもらうのもおすすめです。

手順7.面接対策を受ける

書類選考が終わるまでに、面接の対策を行っておきましょう。

実際に面接を受けるために用意する志望動機や、立ち振る舞いなどの確認を担当コンサルタントと行います。

「転職のプロ」である担当コンサルタントから、
「気になった部分」や「直した方がいい部分」などを教えてくれるので、面接の準備ができます。

希望すれば、模擬面接を行ってくれる転職エージェントもあります。

手順8.企業との面接を行う

書類選考が通り、面接の案内が来たら、企業との面接を行います。

面接日や、面接時間などを調整したい場合は、担当コンサルタントに連絡し調整して貰いましょう。

面接では、履歴書や職務経歴書に沿って質問がされたり、自己アピールの能力が求められます。

企業との面接は遅刻しないように、場所や時間の確認をしっかり行っておきましょう。

手順9.内定と退職サポート

希望の企業の書類選考、面接に合格すれば、内定が貰えます。

内定後は、「入社日の調整」や「現在の仕事の退職の手続き」を行う必要があります。

就職する会社によっては、研修や引き継ぎがある場合があるので、担当コンサルタントに日時の調整を行って貰いましょう。

また、転職サイトや転職エージェントでは現在の仕事の退職サポートも受けられます。

岡崎市に移住を考えている場合は、余裕を持って入社日を設定するのがおすすめです。

岡崎市で転職するなら
転職サイトおすすめランキング

もくじに戻る▲

転職サイト・エージェントを効果的に利用する方法

転職サイト・エージェントを効果的に利用する方法

転職サイト・エージェントに登録後、効果的に利用する方法を紹介します。

ただ登録するだけでなく、効果的に利用することで転職活動がスムーズになります。

ポイント1.1社ではなく複数登録がおすすめ

転職サイトやエージェントは、1社ではなく複数サイトの登録がおすすめです。

取り扱っている求人の業種が違ったり、
非公開求人の種類が違ったりと、
転職サイトによって求人数が変わります。

多くの求人の中から、希望に合った求人を探しやすくなるので、複数登録をしておきましょう。

登録は無料なので、気になる転職サイトや転職エージェントを利用してみてください。

ポイント2.遠慮せずに要望はどんどん言う

転職時期や給料、就きたい業種、就業時間など、要望がある場合は、遠慮せずに伝えましょう。

細かい希望を伝えるほど、自分の希望に合った求人を見つけやすくなります。

また、事前に要望を言っておくと、担当コンサルタントがあなたに代わって、企業と交渉してくれます。

逆に、相手に任せて転職活動を進めていくと、なかなか希望の求人に巡り会えないというトラブルも起きやすくなるので、注意です。

ポイント3.転職時期は最短可能日程で答える

すぐに転職を考えている場合は、転職時期を聞かれた時に最短の可能日程で答えましょう。

担当コンサルタントは、何人もの担当を抱えており、すぐにでも転職したい人を優先して求人を紹介しています。

そのため、「早く応募して、転職活動を始めたい!」という方は、最短可能日程を伝えるのがおすすめです。

逆に、今すぐに転職を考えていない場合は、その旨を伝えましょう。

ポイント4.担当コンサルタントをシビアな目でみる

転職サイトや転職エージェントの担当コンサルタントはシビアな目で見ましょう。

複数のサイトに登録している場合は、自分の希望に合わせた求人や希望のサービスが受けられているかを確認しましょう。

自分の意見が言いやすかったり、親身に相談に乗ってくれる担当コンサルタントを信用するのがおすすめです。

トラブルが起きたり、希望通り転職活動が進まない場合は、担当コンサルタントを変えることもできます。

ポイント5.同じ案件に複数の転職サービスから応募しない

転職サイトや転職エージェントによっては、同じ求人を扱っていることが多いです。

希望の求人に応募する場合でも、1つの転職サイトからのみ応募を行いましょう。

複数から行ってしまうと、企業が混乱してしまったり、担当コンサルタントに迷惑をかけてしまいます。

同じ求人がある場合は、気の合う担当コンサルタントがいる場所から応募するとスムーズです。

岡崎市で転職するなら
転職サイトおすすめランキング

もくじに戻る▲

岡崎市で働きたいフリーター・ニート・第二新卒・既卒におすすめの支援サービス

岡崎市で働きたいフリーター・ニート・第二新卒・既卒におすすめの支援サービス

ここでは、正社員に就いたことがないフリーターや、ニート、新卒で就職できなかった既卒を支援してくれるサービスを紹介します。

岡崎市で働きたいと強い思いがある人もサポートしてくれるので、是非利用してみてください。

DYM就職|最短1週間でフリーターから正社員へ!

DYM就職は、第二新卒・既卒・フリーターでも正社員を目指すことができる転職エージェントです。

履歴書に空白期間があったとしても採用してくれる企業が多く、すぐに面接が受けられる点も魅力です。

他の転職サイトや転職エージェントは、書類選考が多いですが、書類選考の免除がありすぐに面接が受けられます。

中小企業を主に受けたい方、空白期間があって悩んでいる人は、利用するのがおすすめです。

他の転職サイトや転職エージェントと同じように、職種やエリア、業種選択の求人が探せます。

岡崎市で、就職したい!という人にも使えます。

JAIC(ジェイック)|定着率94.3%!フリーター・ニート・大学中退・既卒に特化した就職支援サービス

JAIC(ジェイック)は、フリーターや既卒、第二新卒、高卒、大学中退など、理由があり転職活動に悩んでいる人を支援してくれるサービスです。

17歳から34歳への若手の中途採用や、女性採用支援など、多くの支援が受けられるので、転職に不安を抱えている人にも使いやすいです。

マッチング求人サイトが利用できたり、WEBで面談サービスができたりと、地方でも利用できる制度も使えます。

担当コンサルタントへ直接LINEで相談ができたり、転職のノウハウも確認できます。

一人で転職活動に不安を抱えている方に寄り添ってくれるサービスで、定着率も94.3%と信頼の高い転職エージェントです。

もくじに戻る▲

岡崎市で転職まとめ

岡崎市で転職まとめ

最後に、愛知県岡崎市での転職サイトや転職エージェントについてまとめます。

岡崎市は、関東や関西への交通の便もよく、
市内も車や電車での移動が簡単なので、非常に住みやすい場所です。

「岡崎市で理想の求人を探したい」という場合は、転職サイトやエージェントを利用するのが便利です。

もし、働きながら転職活動をする場合は、求人を探す時間や面接対策がしにくいという不安要素があります。

しかし、転職サイトやエージェントでは、プロの担当コンサルタントが転職活動をサポートしてくれます。

ハローワークや地元求人誌には載っていない非公開求人が見れたり、スカウト機能が利用できたりと、時間がなくても転職活動がしやすくなるのでおすすめです。

愛知県岡崎市に移住して、転職をしたいと考えている方
地元に密着した職種に就きたいと考えている方は、
ぜひ利用してみてください。

岡崎市で転職するなら
転職サイトおすすめランキング

もくじに戻る▲

求人数業界No.1の転職エージェント!
面接対策サポートから、言い出しづらい「年収」「条件」「入社日程」などの交渉もお任せ!
リクルートエージェント無料登録はコチラ
求人数、業界No.1
面接対策サポートから、言い出しづらい「年収/条件/入社日程」などの交渉もお任せ!
リクルートエージェント無料登録はコチラ
タイトルとURLをコピーしました